iphoneの純正イヤホンを洗濯と乾燥機にかけてしまったけど使えました

うっかりiPhoneの純正イヤホンを洗濯&乾燥機にかけてしまった。どうしよう?使える?結果は、問題なく使えました!そのエピソードやなんで使えたのかなど書いています。

スポンサーリンク

  

iPhoneの純正イヤホンは洗濯乾燥にも強い

子供が面白そうに触っていたiPhoneのイヤホンを危ないからとポケットにしまったはいいけど、そのままうっかり洗濯をしてしまった・・。しかも、乾燥まで完了してホカホカになっているところを発見。あ〜やってしまった・・・。iPhoneのイヤフォンを洗ってしまった。見た目はどこも溶けていないし、カラッと干されたカンジ。これはもしや使えるかも?

壊れてても仕方ないっと割り切って挿してみました。そしたら、ちゃーんと音が聞こえてきました!全然問題なし!!よかったよかった^^Appleの製品って故障しにくいって聞くけど本当なんですね。

iPhoneのイヤホンって防水なの?どうして故障しなかったのか

じゃあさ、なんで壊れなかったの?(壊れなかったらいいじゃない?って思うけど、気になっちゃいまして・・。)

防水なのかとも思ったけど、防水ではないです。でも、耐汗・防沫機能はあるので、夏場に歩いたり、軽いウォーキングで出た程度の汗や小雨ぐらいなら故障しないみたいです。イヤホン自体にスマホやiPodのように電子回路やバッテリーがないので、洗濯乾燥してしまっても故障しにくいんですね。

でも、水が中の線の部分まで入ってしまうと、稀に使えなくなることもあるみたいです。故障していなくても性能が落ちてしまうとかもね。

iPhoneのイヤホンが故障してしまったら?

そんな、タフなiPhoneの純正イヤホンが、もし、故障してしまったら?

保証に入っていて、保証期間だと修理に出すかな?代替えならいいけど、数日かかったり有料になったら、私なら買い換えるかな?Apple Storeやアマゾンでも売っていますね。確か、Apple Storeでは2800円(税別)。あら、結構いい値段していますね。それか、アマゾンやリサイクルショップなどで割安なものを探すのもありですね。

教訓

今回は無事に生還したからいいものの、なんでもかんでもポケットに入れるのはやめようと思いました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »