減塩しお麹の作り方

1〜2年前から塩麹を家で作っています。ちょうど塩麹か流行った頃です。でもね、いつもちょっとしょっぱいなっぁと思っていました。麹の袋に書いているレシピでも、料理サイトや料理本に書いてあるレシピで作ってみても、やっぱり塩辛いのよね。一般的にはきっと良い塩加減で、我が家の料理がうす味だから仕方ないのかな?と思っていました。

先日実家に帰った時の夕食に塩麹づけの焼鮭が出ました。これが、ものすごく美味しかったんです。全然塩辛くなくて、ふっくらしていて、「何これ!え!?」本当にびっくりしました。鮭に付ける塩麹の量が少ないのかな?と思って聞いてみても、私が付けるのと変わらないし・・。実際に味見してみました。尖ったしょっぱさもなくまろやかで美味しかったんです。使っている麹もスーパーで売っている市販のものでした。これはもう作り方を聞くしかない!

聞きましたよー

それが、このレシピです。(前置きが長くなりましたね^^)

減塩塩こうじの作り方

材料; 麹 100g   ミネラルウォーター 100ml   塩 20g 

作り方;熱湯消毒した密閉容器に全て入れて混ぜる。その後、少し蓋を開けて7〜10日常温で置いておく。麹の原型がなくなり、味がまろやかになったら出来上がりです。

※塩分が少なめなので、出来上がったら冷蔵庫で保管し、1ヶ月以内に使用してくださいね。

我が家では無印良品のホーロータッパーを使っています。これ、密閉式なんです。常温の熟成期間はふたを軽くのせて、ポチュと出てる部分だけを開けておけば、ホコリも入りにくいので気に入っています。

この塩麹を使った、発酵菌たっぷりの漬物サラダの作り方は「菌活で免疫力UP!発酵菌で作る漬物サラダの作り方」に載せています。

簡単で美味しい漬物サラダもぜひ作ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »