めんたいパーク神戸三田の絶品おすすめ商品や混雑を避ける裏技

岡山から2時間かけて買いに行くほど大好きな明太子。そんな我が家がおすすめするめんたいパークの商品や混雑を避ける裏技などなど紹介しています。

スポンサーリンク

めんたいパーク神戸三田の私が絶対買うおすすめ商品

明太子だけじゃなく、明太肉まんや明太ソフトクリーム、明太シュウマイやいか明太、明太入りウィンナーなどいろいろあるなかで私の一押し!絶対買う商品は2つです。

ここでしか手に入らない一度も冷凍されていない生の明太子

私ね、知らなかったんだけど、スーパーなどで売られている明太子って出来立てを一度冷凍させて、お店に出すときに解凍するんだって。

「一度も冷凍されていない明太子はここ(工場直売店)でしか手に入らないもので、味も全然違いますよ!」って売り場の人に言われると、どんな味がするんだろう?もうこれは買うしかない!っと思って買ったのが最初。本当に新鮮でふっくらとしていました。それからは、この明太子を買うためにだけ車で2時間かけて行くぐらい虜になっています。

一箱の量が多いのですぐに食べる分だけ生で食べて残りは冷凍します。結局冷凍するんだったら、冷凍されているものを買って食べる分だけ解凍すればでいいのでは?って思いますよね。でもね、冷凍物は保冷剤があっても帰るまで長時間かかるとどうしても少し解凍されてしまいます。そうなると再冷凍になってもっと味が劣化してしまいます。

なんといっても出来立てほやほやの味は味わえないので、やっぱり買って帰るのなら生がおすすめです!

明太子たっぷりのおにぎり

明太子を買わなくてもぜひ食べてほしいくらいめちゃめちゃ美味しいです!ひとかじりした時から底の方までぎっりしと明太子がゴロゴロ入っています。塩分が多いのでお子様や持病がある方は要注意です。

おにぎりの種類もいくつかあって、できたて明太子・明太子と紅鮭・紅鮭・焼きたらこの4種類あります。おすすめはもちろんできたて明太子です。

明太フランスパン

おすすめの商品というか気になっているものなんです。午後に行くといつも売り切れていてまだ一度も食べたことがない幻の商品なんです。売り切れるのも結構早いみたいです。

めんたいパーク神戸三田の混雑を避ける裏技

観光バスも止まるめんたいパーク神戸三田、同じ行くなら混雑は避けたいですよね。近くの神戸三田プレミアムアウトレットに行った帰りに寄る人が多いのか、14時~15時が一番混んでいる時間帯です。めんたいパークだけなら、午前中に行くのがbestですが、我が家のようにアウトレットの後の一番混んでいる14時半ごろに行っても、レジもお店もフードコートも混雑なく行ける裏技とは・・・。

ツアーできている団体客の途切れた隙を狙うことです。ツアーのお客さんは一気にどっとくるけど長い時間は滞在しないので、サッと引いた時に買い物や試食をするとストレスなく過ごせます。

その他の情報いろいろ

子どもが遊べるキッズスペースがあって小さな子供たちが遊んでいました。赤ちゃんのおむつを交換できる場所はあったのだけど、おむつは捨てることはできないので持って帰らないといけませんでした。

明太ソフトクリームの味は・・・変わっています(笑)塩気と甘味と辛味が混ざった複雑な味でした。一緒に行った母は美味しい!父は・・・。好き嫌いが分かれるようです^^

めんたいパーク神戸三田のアクセスや営業時間など

営業時間:9:00〜18:00《年中無休》
工場稼働時間:9:00〜17:00
※状況により稼働時間が変更になる場合がございます。
入場料金:無料(めんたいランドは大人500円・子供300円)
住所:兵庫県神戸市北区赤松台1-7-1
電話:078-986-1137
[su_gmap address=”兵庫県神戸市北区赤松台1-7-1″]

電車の場合
三田駅と神戸電鉄フラワータウン駅から無料巡回バスが出ています。

まとめ

明太子好きにはたまらないめんたいパーク神戸三田について私のおすすめ情報を紹介してきましたがいかがでしたか?子供が遊べる施設もあるので、夏休みや連休にもおすすめのスポットです。

スポンサーリンク

Translate »