ベビーグッズで本当に役に立ったものおすすめのもの特集(1歳まで)

子どもが生まれたけど、何から揃えたらいいの?雑誌に書いてあるものって本当にいるの?全部そろえるなんて置く場所もないし、金銭的にも無理。私が「本当に役に立った!」「買って正解!」だったものをデメリットも含め本音で紹介しています。

スポンサーリンク

  

役に立ったおすすめベビーグッズ

おむつやミルク、チャイルドなど絶対いるものはおいといて、買おうかどうか迷うベビーグッズの中で私がこれは正解!と思ったものをセレクトしました。

ガーゼのお包み

お包みとしてだけじゃなくて、お昼寝タイムのタオルケット・お風呂上りのバスタオル・授乳ケープ・チャイルドシートのクッション・お客様が来た時にささっと隠すための布など、本当に何でも使えて便利です。洗濯してもガーゼ素材なのですぐに乾くところもお気に入りです。我が家は4枚買ったけど、そんなにはいらなかったです。正直2枚もあれば十分でした。

つかまり立ちまでできるメリー

うちの娘はメリーをかけてもあまり泣き止まなかったので、最初失敗したかなって思った買い物でした。が、つかまり立ちもできるものを買ったので、生後10か月の今になってものすごく重宝しています。娘の大のお気に入りのおもちゃで、このメリーで一人遊びをしてくれるようになりました。家事をしないといけない時は大助かりです。

プレイマット代わりのカーペット

今後も使えるようにプレイマットを買わずに厚みのある洗えるマットを買いまいした。つかまり立ちをし始めて、よく頭をぶつけるのでなくてはならないものになりました。フローリングの寒さ対策にもなるので一石二鳥です。

ストラップ

クリップの付いたものです。ガーゼをスタイにしたり、お包みをケープ代わりにするときに使うものですが、我が家ではおもちゃを持っていくときに使っています。一方のクリップにおもちゃをもう一方を娘の服に取り付けて、チャイルドシートやバウンサーに乗せるときに持っていきます。娘がおもちゃを放り投げてもが落ちないのでいいですよ。

ペットシート

おむつ替えシートの代わりです。ペットシートだと、下痢をした時にお湯でお尻を流したり汚れりした時に、ささっと捨てれるので楽ちんです。特に下痢の時はお世話する方もクタクタになるので本当に便利でした。私が使っているのは、犬用ワイド(60㎝×44㎝)です。ドラッグストアで50枚500円ぐらいでした。

バウンサー

バウンサーはものすごく役に立っています。特に私がお風呂に入るとき! ハイハイをするようになって目がはなせなくなると、バウンサーがなかったらお風呂には入れないです。我が家は娘が6か月ぐらいの時に買いましたが、もっと前から買ってもよかったなぁと少し後悔しています。

バスチェアー

娘をお風呂に入れるときに使っています。これがなかったら入れないというわけじゃないけど、あちこち触ったり動いたりしないので洗いやすいです。空気を入れてふくらませるものを買ったので、実家に泊まりに行く時にもかさばらず持っていけるので助かります。

抱っこ紐

抱っこ紐は私が力がないので、抱っこがしんどいだろうと思って生まれる前に買いました。新生児から使えるようにインファント(インサート)も買いました。が、正直インファントはいらなかったです。新生児ぐらいの重さだと、抱っこ紐なしでも抱っこできるし、お出かけもあまりしなかったのでほとんど使わなかったです。腰が座ってからは、家事をする時におんぶができるのですごく助かっています。色は主人も使えるように黒色を選びました。

離乳食用調理セット

最初はわざわざ買わなくても、家で使っているすり鉢やザルを使えばいいかな?って思っていました。出産祝いにいただいたので試しに使ってみたら、あら便利!離乳食は作る量が少ないので、普通サイズのものだと洗い物が大変です。離乳食用調理セットだとかさばらないので食洗機に入れて洗える点もよかったです。

スリーパー

寝返りをし始めたら重宝しました。布団を蹴るわ移動するわで、ほとんど布団をきていない娘には必需品です。夜中に起きて布団をきせなくてもいいので、ゆっくり眠れます。我が家は6枚ガーゼのものと冬用にフリースのものを買いました。

利用してよかったサービス

子どもが小さいとお世話も大変です。家事を助けてくれるサービスは利用しちゃいましょう。

宅配食材

新生児や赤ちゃんを連れての買いもってものすごく大変です。我が家は週一回、野菜・お肉・魚・その他いろいろな食材や一食分がセットになったキットを届けてもらっています。ちょっと割高なのが痛いところです。でも、これは本当におすすめです。負担が全然違います。

通販

新生児の時は重いミルクやおむつ、子供の服、洗剤などの日用品も通販で買っていました。自分の体もしんどくて買い物も行けなかったので、通販にはお世話になりました。今は注文したら翌日~翌々日には届けてくれるので便利ですね。

レンタル

大きなベビー用品はレンタルするのもありだと思います。我が家はベビーベットをレンタルしました。ベビーベッドはいいお値段するしかさばるし、使う時期が過ぎたら置き場所にも困るのでレンタルして正解でした。娘は寝返りが早かったので、使ったのは生後3か月まででした。畳の部屋があればベビーベッドは使わなかったかもしれません。

子育て中に役に立つ家電

子育てしていて「疲れが全然違う!」「この家電たちがいなかったら、子どもと遊ぶ元気も時間もなかった!」というbest4を紹介します。

ドラム式洗濯乾燥機

ちょうど出産と同時に洗濯機が壊れたので思い切ってドラム式洗濯乾燥機を買ってみたところ、これがものすごく便利でした!!大正解でした!赤ちゃんの洗濯物って結構あるので、ボタン一つで3時間ほどで乾燥までしてくれるのは大助かりです。時短にもなるし干す手間がないのは本当に楽です。値段が高いのがデメリットですね。

あと、服の枚数が少なくて済むのはメリットですが、しっかりした生地を選ばないと縮みやすいのがデメリットです。新生児の時は肌着5枚を用意したけどそんなにいらなかったです。今は3枚で回しています。

ロボット掃除機

ロボット掃除機もあったら便利です。スイッチ入れるだけで掃除をしてくれるので助かっています。難点は1つ、マットやおもちゃをのけるのが面倒です。娘が新生児の時はベビーベットだったので毎日掃除できて清潔に保てました。生後10か月の今は、お出かけの時だけなので週に3~4回です。

布団クリーナー

雨の日でも花粉の時期でも関係なくキレイにできるので気持ちがいいです。本当は毎日干すのが一番いいんだけど、シーツを変えるときに布団クリーナーでささっと掃除できるので家事の手間が減りました。

食洗機

洗い物も時間と労力がいるしんどい家事の一つですね。離乳食が始まると洗い物の量も増えるので食洗機は大助かりです。洗剤やお湯を使わなくていいので手荒れもだいぶん減りました。

まとめ

私が子育てをしていて、本当に役立ったベビーグッズを紹介してきましたが参考になりましたでしょうか?娘が1歳になるまで随時更新して、1歳からはまた別の記事にまとめようと思っています。お役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク

Translate »